カットさせてもらった方

カオサンロードでストリートカット!

Pocket

どーも!

ハサミで世界一周美容師の「kuwamo」です!

 

世界一周Blogランキングに参加しているので

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

押してもらうとランキングアップします!

(ブログ村のサイトに飛びます)

カオサンロードでストリートカット!

 

バックパッカーの聖地と言われている、タイのバンコクにある1本のストリートがあります。

なんで有名なの?と聞かれてもなんでかわからないがバンコクへ行くならぜひオススメしたい場所です!

いろいろな国からバックパッカーが集まり、いろいろな人種の人が特に夜はうじゃうじゃいてとってもにぎわっています!タイフードも、虫も、新鮮なフルーツも食べれるので楽しいですよ!

 

そこでストリートカット!

 

やっぱりハサミを持って来たからには切ろう!と。しかし、なかなか踏ん切りがつかずだらだら過ごしてたんですが、いろんなきっかけをもらって無事カットしてきました!

kuwamo,くわも、桑本

Dr. Ali

 

まずは、前日に友達を待っている30分くらいの間に仲良くなった「Dr.Ali」との出会い。

kuwamo,くわも、桑本

すげー長いドレッド

 

彼はここで30年以上ドレッドを作り続けている方で、自称バンコク1のドレッド職人だ!と。彼とは仕事柄近いも部分もありとってもよくしてもらいました。

そして、その隣を借りて切ってみよう!となったんです。

その始めの犠牲者がロングラックという宿で知り合った同じ名前、同い年の「ゆうき」くん!

kuwamo,くわも、桑本

彼のが100%若く見えるね・・・笑

 

ロングラック紹介記事コチラ

 

途中、いきなりイタリア人が乱入してきて!俺も俺も!ってやるからちょっと待っててね〜とか言ってたら、そうじゃなくって、

「俺もヘアカッターなんだ!」

とかいって、(そっちかい!って思ったけど)ハサミ奪って俺のカットのチェックし始めた!!笑

kuwamo,くわも、桑本

イタリア人バーバー

 

一通りチェックし終わると、

「You are good cutter!」

とか余計なお世話じゃ!って思いながらも明らかに年齢もキャリアも上そうだったから一言言ってやった、

「サ、サンキュー!照」笑

 

思ったよりあんまり見てくれない!?

 

思ってたよりも興味を示してくれてないんかな〜って印象でしたが、ストリートパフォーマンスと違って(ホントはそうしたい)派手に音が出るわけでも、見た目がおもしろい!なわけでもないので通りすぎやすいんかな〜・・・

これは、これからの課題だね。

 

それでも、4人切らせてくれました!

 

思ってたのとは違って、3人の中国人、1人のタイ人をカットできました!

kuwamo,くわも、桑本

タイ人夫婦^^

kuwamo,くわも、桑本

あとでライン入れた中国人

 

こういう、言ってしまえば「ノリ」で髪切ったりあんまり英語を話せないのに関係なくぐいぐい来てくれる中国の人に驚きました!美容院ってコミュニケーションが大切なとこだから日本でも中国の人のいわゆる爆買いとかの恩恵はまったく感じてなかったけど、こうした時にふと知らなかっただけで中国の人も素敵な人いるんだな〜!って感じました。

kuwamo,くわも、桑本

ドレッド職人とコラボ!

 

最後に

 

タイで、外国人(タイ人以外)が美容師として働く事は「違法」となっています。

国王が亡くなったタイミングだったり、そういった法律のこともあって商売をしたわけではないですがいろいろ考えさせられ、とてもいい経験ができたと思います。

もちろん「◯◯円で切ります!」ではなく、そこはあくまでも寄付という形で頂きましたが、2時間半くらいで総額900B(2700円)くらい入れてくれました。

kuwamo,くわも、桑本

Longluck でお見送り☆

 

物価の違いや、髪を切る事に大しての価値の違いなどありますが変わらないのは、

「髪を切って、変わって、喜んでくれること」

ですね。

これからは、こうしたストリートで現地の人や観光の人もたくさん切って行こう!そう思える出来事でしたのでまたそんなBlogも書いていこうと思います!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

クリックし忘れていないですか??

1日1回OKなのでぜひお願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Pocket