大切にしていること

旅と美容師は相性がいい!?

Pocket

日本へ帰ってきて、いろんな人に会って話してるとよく言われるのが、

「やっぱり手に職があるっていいよね」って言われます。

たしかに、日本へ帰ってきても仕事を探すところからやらなくてもいいし、比較的どこでも働けます。

けど、実際はどうなの?っていうとこれ以上増えていかない人口にたいして美容院、美容師は多すぎてどの業界もそうだけど大変なのに変わりはありません。

決まった場所だけという概念がなくなるかも?

美容師というと、どこでやってるの?ってよく聞かれますが、今は名古屋市内だけでも3つほどの場所を借りてやっていますし、今度3月2〜5日で東京へ行くときは、東京でカットのご予約も頂いてます。

そういったことがもっと安定的にできるようになれば、会いに行けるアイドルどころか、会いに来ちゃう美容師みたいな。

なんかちょっとストーカーじみて怖いけど、そんなことがしやすくなっている時代なんだよな〜って感じます。

そんななかで、美容師と旅って相性がいいのでは?と思ったことを書きます。

お客さんと話せる

さすがに世界一周の話は喜んでもらえます。それだけでも嬉しいですし、実際に旅行に行く前に聞いてもらえたらいろいろ教えてあげられますしね。

場所にとらわれず働ける

これは、まだまだ僕も模索中ですが、貸してもらえる美容室があり、ハサミや道具を持ち歩ければ日本全国、海外だろうと仕事ができます。今なら、ネイリスト、アイリスト、SE、ライターなどいろいろな職業のフリーランスの方にもいえることですね。

 

旅のインスピレーションがヘアデザインにも

海外の方ももちろん髪が生えていて、カットをしています。どこの国に行ってもやっぱり髪に目がいくし、そういった部分から感じ、自分のヘアデザインに影響を与えた部分はあります。できるのであれば、日本の枠にとらわれないようなヘアデザインを提供できたらおもしろいな!なんて思ってるのでそういった要望があればいつでも言って下さい!

 

終わりに

そんな感じに最近お客さんや友達などいろいろな人と会って話してる時に感じたことを書いてみました。

僕は自分のやって来たことなどを通して少しでも自分の人生を楽しんでもらえるようなお手伝いができたらいいな!と思ってBlogもヘアデザインも作っています。

 

何か感じる部分がある方はお気軽に接触してみてください。変人ウェルカム!普通の人もね。笑

Pocket