カットさせてもらった方

日本のカットの技術は海外でも喜ばれる!?

Pocket

どーも!

ハサミで世界一周美容師の「kuwamo」です!

 

世界一周Blogランキングに参加しているので

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

押してもらうとランキングアップします!

(ブログ村のサイトに飛びます)

日本のカットの技術は海外でも喜ばれる!?

今は、ブラジルの友達とお別れをし旅をすすめています。10日くらいでしたが、ホントによくしてくれて感謝しかありません。またBlog書きます。国籍や住んでいるところが違っても心が綺麗な人っていうのは素敵ですよね。

ということで今日はちょっと長くなっちゃったけど行きます!

もちろん国や髪質、求められるものは違います

くわも,kuwamo,桑本

が、確実に日本のカットの技術って世界的に見て平均水準がダントツで高いです!!(今まで回った国のなかでは)

というのも、わかっている美容師もわかってない美容師もいると思うけど、日本で求められるカットの技術って、

  • 直毛
  • 多毛(最近は減ってきたかな?)
  • 黒髪
  • 骨格

というカットにおいて難しい要素がざっと4つもあるんです。

一般の方にもかわりやすく説明させてもらうと、直毛って自分で髪切った事ある人はわかると思うけど、すぐに”パッツン”になっちゃいますよね?

そういうボブとか、パッツン前髪にしたい人にはいいけど、多くの方は”パッツン”をあまり望んでないです。というのも、どうしても顔や頭の形が平面的なアジア人がパッツンにするとどうしてもそこが強調されすぎて目を引きすぎちゃいます。

あえてそれを狙ってるのが短めのパッツンとか、パッツンボブなんですね!

くわも,kuwamo,桑本

このスタイルはパッツンじゃないです。

 

多毛は、ご存知の通り”梳く(スク)”や”段を入れる”などしないとぼてっとしたやぼったい感じになってしまいます。特に動いた時にボテッと固まって動くのは重すぎです。

重め(重く見える)と重い(ただただ多い)はまるで違いますので混同しないように。

そして、海外の美容院ではほとんどスクということを見ないです!なのでスイてって言っても伝わりません。

 

黒髪ってのは、僕は日本人的で素敵だと思うんですがこれまたやっぱりやぼったく見えるし、とにかく重たい!暗く見える!髪が動かない!

ってことで日本人女性の多くの方がカラーをしてると思う。

サロンユーザー調査2014年から
全国理美容製造者協会が発表したサロンユーザー調査2014年によると、ヘアカラーをしている女性は64.8%いて、そのうち美容室で施術している人は66.1%いる。人口数では1855万人の女性が美容室でヘアカラーをしていることになる。

出典:理美容ニュース

ちょい古いんだけど、見つからなかったのでこれで。

2014年時点でほぼ65%!!って思ってたより少ないな・・・笑

11652人の女性対象でインターネットでの調査だからあんまり信用度は高くないかも。

くわも,kuwamo,桑本

そして、最後の骨格。

これについても悩んでる方がとても多いですよね。かく言う俺もゼッペキでして、ゼッペキの人って赤ちゃんの時にずっと仰向けに寝かせられてたから(都市伝説)なんて言われますが、それなのに鼻も低い(うつ伏せ寝が多いと鼻低い(都市伝説))というコンプレックスの固まりだったんです。

まあそんな話はどうでもいいけど

よくあるのが、ゼッペキだからカットで丸みをつける。

ハチが張っているから押さえて、違う部分のボリュームで目立たせなくする。なんてとこですね。

そんな具合に、ざっとみて上の4つの人種的なポイントをカットやカラー、パーマなんかで悩みを解決しつつもなりたいイメージに近づけたり、お手入れしやすいヘアを提案したり。

その方特有の悩みに合わせてそれを解決したり・・・

と、まあとにかく大変なんですよ!日本の美容師さんって!笑

そのおかげで技術や接客、お客様の管理などできて当たり前っていうくらいみんなレベルが高いんです。

ブラジルでは日本の技術はウケる!

くわも,kuwamo,桑本

ブラジル人の髪質ってカットしてみた感じ、

  • くせ毛
  • 多毛
  • ダークトーン

って感じなんですよね。

日本と違うのはクセがある人が多くて、黒ではないけど暗めのカラー。

そうなってくると、日本でもいるクセっ毛さんとかと変わんなかったりするんです。(あくまでも今はカットの話)

くわも,kuwamo,桑本

量感を調節して、質感をだして・・・とか日本では当たり前に大切なことだけど、こっちではそこまでやる美容師さんが果たしているのか!?っていると思うからごめんなさいだけど、めちゃ少なくてめちゃ高いんだと思う。

 

やっぱり喜んでくれて、勝手に口コミしてくれる

くわも,kuwamo,桑本

ブラジルの友達のお母さんをカットした後の話なんだけど、これは人種なのか、その人のパーソナリティなのかめっちゃ口コミで勝手に広げてくれてた。笑

そのお母さんは習い事をしててよく送り迎えを一緒にしてたんだけど、迎えに行くと何やら周りから視線を感じる・・・

(まあたぶん日本人がめずらしいんだろうな〜よくあることだ・・・)

なーんて気にしてなかったら、合流したと思ったら

「あー!やっぱりあなたが日本人の美容師ねー!」

みたいに言われて、

「私達もカットしてよー!」

みたいな。

写真 2017-03-14 17 59 52

なにより嬉しかったのが、そのお母さんがめっちゃ喜んでくれてて、だからみんなに見てみて!って言っててくれてたことかな〜。

よく音楽は言葉を越えたコミュニケーションのツールって言われてて、あんまり楽器とか弾けない僕からすると羨ましいな〜なんて思ってたけど、美容師の技術だってやっぱりいいものはいい!って喜んでくれるし、それだけで言葉だけじゃなく繋がれるのは嬉しいし、やってきてホントによかった!って思う。

 

海外へきてシンプルな事に気付けた。

くわも,kuwamo,桑本

今日本でがんばって美容師をしている人がたくさんいると思うし、実際すごくがんばってると思う。

自分は約10年やって今こうして1年お休みをもらっているけど、離れてみて気付いた事ってやっぱりあるし、ずっと続けていないとわからないこともまたあると思う。

けど、何一つ後悔はしてなくて一人旅だからこそ改めて自分を見つめ直す時間になってます。

”自分の磨いてきた事で身近な人が喜んでくれる”

これが僕にとっての美容師の最高の形でそんな人達がいてくれるからこそ名古屋にお店を持ちたい!とも思っています。なんせ美容師としての僕を育ててくれた街だから。

 

今、苦しい思いをしてなかなかデビューできなかったり、なかなか売り上げが上がらなかったり、後輩の指導に悩んだり。めっちゃいろいろあるとは思うけど、単純にもっとたくさんの人に今と同じ努力で喜んでほしいなら海外の方がチャンスは山ほどある。

人口的にも、経済成長的にも間違いないでしょう。

けど、目の前の大切な人が”自分の磨いてきた事で喜んでくれている”っていうことをもう一度再確認してみてほしいです。

 

長くなったけど、やっぱり美容師ってめっちゃ最高な仕事なんだよね!

最近ぜんぜん美容師と話してないからなんかこんな熱い感じになっちゃったけど、ちょっとでも共感してくれる美容師さんがいてくれたら嬉しいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

クリックし忘れていないですか??

1日1回OKなのでぜひお願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Pocket