本場!ブラジルでブラジリアンワックスを体験!

Pocket

どーも!

ハサミで世界一周美容師の「kuwamo」です!

 

世界一周Blogランキングに参加しているので

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

押してもらうとランキングアップします!

(ブログ村のサイトに飛びます)

本場!ブラジルでブラジリアンワックスを体験!

さあ、今日のBlogはだいぶくだらない内容なのでくだらないのが好きな人だけ読み進めてください。決して強制ではないので読んだ事による被害やクレームのたぐいは一切!受付けてませんので【閲覧注意】でお願いします。

尚、思ってたよりもぜんぜんたいしたことないじゃんとかいう批判も受付けませんのでそこんとこも了承した上で読んでくださいね。

ちなみに、ことがことなんで写真は1枚も載せないというか”ない”ので悪しからず。

 

みなさんブラジリアンワックスって知ってます?

これは説明あるので引用させてもらいます。

ブラジリアンワックス脱毛(ブラジリアンワックスだつもう)は、ビキニラインの部位を含むワックス脱毛の一種である。この脱毛では、肛門会陰、および外性器大陰唇もしくは男性器、および恥丘)周辺のを完全に取り除く(外性器の上部の陰毛を小さな線状に残す、全て取り去るなど、ヘアのデザインは好みで決めることができる)。ブラジリアンビキニワックス脱毛あるいはアンダーヘア脱毛などとも呼ばれる。

女性Tバックビキニ水着を着用するために行われるようになったもので、Tバック発祥の国ブラジルから命名されたという説があり、後に男性に対しても行われるようになった。

引用:ウィキペディア

正式?にはブラジリアンワックス脱毛っていうみたいですね。

めっちゃ細かく書いてありすぎてすでに恥ずかしいんですが、がんばって書いていきましょう!

これも旅にでなければ経験しえなかったこと。そして、なぜ?これをしたのかとかその辺も軽く触れとく。

 

国によって様々!

もちろんそりゃそうでしょう!アメリカやヨーロッパの国、南米などで男も手入れをするのが普通というのはなんとなく知っていたけど、一番驚いたのが、イスラム教ではアンダーヘアを剃る事を戒律で義務づけられているそうなんです!これにはビックリ!

そして、ブラジルではもちろんブラジリアンワックスなるものがある通り男女ともにお手入れをするのが当たり前!眉毛を何もしてなくても下はするくらい普通で、かつ、しないのは不潔な印象なんだとか。

 

郷に入れば郷に従え

これは、僕がいろいろな国を旅するなかでとても大切にしている考え方だ。

自らが好んでその土地に足を踏み入れる場合、その土地の昔からの風習や習わしなどを受け入れないのであれば行く資格はないとまで思っている。

(すげーカッコよく言ってみたけど、アンダーヘアの話だけど)

それによって日本にいるだけではできないような経験や新たな自分を発見できたりもする。

 

ってことでやることになりました!笑

なにやら専用のキットを持ってるみたいで!笑

なんとなくブラジル人の友達”チアゴ”にそんな話したらちゃっかり機械持ってて「じゃあやろうぜ!」みたいになった。笑

ちなみに、チアゴが持ってたのは暖めて溶かしたワックスを塗るタイプ。少しして乾いたらそれを勢い良く剥がす!!

(他にもあるみたいだから検索してみて)

そう、上の引用部分では肝心のことが書かれてなかったけど・・・

 

要はただまとめて抜くんです!!

これがまーっ痛い!!

なんか塗ったら根元からトゥルンっって抜けるイメージじゃない!?なんかそういう脱毛クリームなかった!?高校生とかの思春期の時に、ジャンプの最後の広告とかに

これであなたもつるつる美脚!

とかいってすね毛キレイにする広告!!

ちょっとあんなイメージしてたからまじで衝撃的で・・・。笑

当たり前だけど、自分で暖まったワックスを塗って・・・

ちょっと時間置いて・・・

3、

2、

1、

せーのっ!

ふーっ

3、

2、

1、

おりゃっ!

 

ベリッ!!!?いっってぇぇぇーーーー!!!!

 

ってちょっと残っちゃったりするんだよね。笑

 

残念ながらツルッツルではございません。笑

さすがに全部は抵抗がありすぎて・・・そこまで勇気がでなくて・・・

今は、ヒトラーみたいな感じになってます。笑

しかも実はこのとき次の街までのバスの時間がせまってまして・・・

慌ててやっていたのです。

 

俺、海外まで来て、30歳で一体なにやってんだろ・・・

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

クリックし忘れていないですか??

1日1回OKなのでぜひお願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Pocket