オススメの本のご紹介

バックパッカーにとっての永遠のバイブル!「深夜特急」

Pocket

どーも!

人&Blogの繋がりでカットをしながら一人旅で世界をまわる「kuwamo」です!

 

 まずは↓クリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周情報へ
にほんブログ村

まさに、

バックパッカーにとっての永遠のバイブル!「深夜特急」

沢木耕太郎さんの著書で、ちょうど僕が生まれた頃のノンフィクション小説にもかかわらず未だに色あせずにワクワクさせてくれる本。

昔(22〜23歳くらい?)に高校の先輩にオススメしてもらっていたはず?なのにその時はあまりピン!とこなくて読んでなかったんだけど、今回海外へ行く事に決めたとたんお客様にすすめてもらって読みました。

 

旅、海外、バックパッカー、一人旅、そんな男のロマンのようなモノにワクワクしちゃうような輩にぜひオススメしたい!もちろん海外に行ったことがある人も、全くない人にも小説ならではの様々な想像をかき立てられ、自分もその状況を生で味わってみたい!って思わせてくれる作品です。

 

あらすじは、わずかなお金だけを持った主人公が、インドのデリーからイギリスのロンドンまで乗り合いバスで行く。という破天荒な内容。笑

しかも、スタートは香港・マカオ。

 

そう!お気づきの方もいるかもですが、僕もかなーり影響を受けまして、自分の旅を香港スタートにいたしました!!

 

インドデリーに着くまでがこれまた長い!!が、ぐいぐい引き込まれてすぐ読めちゃいます。

 

ぜひ読んでみてくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

クリックし忘れていないですか??ぜひお願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周情報へ
にほんブログ村

Pocket