オススメの本のご紹介

革命のファンファーレおすすめ!

Pocket

たった今、”西野亮廣”さんの「革命のファンファーレ」を読み終えた。

このblogを読んでくれている人にもぜひ読んでほしくてblogを書いたんだけど、最後の文に身震いがして、興奮をし、今すぐ書かなきゃ!と思ったので移動のバスの中で書いています。

最後の一文。

キミの人生はキミが決定しろ。
常識に屈するな。屈しないだけの裏付けを持て。
それは行動力だ。
情報量だ。

僕は、1年前に約10年働いた美容院を辞め、世界一周の旅に出た。

その時に、いろいろな方から驚きの声とともに、
「それまで雇ってもらっておいてお店への感謝がない」
「ただの逃げだ」
などの言葉をもらった。

その時は、正直僕自身の人生を自分で決めてなにが悪い?やったこともない人にあぁだこうだ言われたくないや。
って思ってた。

そして、間違ってなかった。(まだなんもしてないけど。)

革命のファンファーレを読んでそう感じた。

少なくとも自分にできることは行動し続けること。
そして、信用を貯めて行くこと。

僕は僕にできることをやるだけだ。

海外に来て、1年が経ちいろいろ感じたりしながら、帰国する時もだいたい自分の中で決め、日本に帰ってからのことを考えたりする中で、SNSを賑わせている西野亮廣さんの本がKindleでも読めるなら読もう!と。

ポチったわけだ。

 

そして、こうしてblogを書いたんだけど、読んだ後、最後の一文を読み心が奮い立ってすぐblogを書くという行動を起こした!

 

やっぱり、結局のところ何を感じ、何を学んだとしてもその後の行動になってなければ、人から信用されることもそれを表明することもできない。

 

そう思って書き終わったのは、もちろんバスを降りて次の日の朝でした。遅い。
そういうところですね。成長すべきとこは・・・

 

けど、おもしろいんでまずは読んで革命のファンファーレについて、西野さんについて話しましょう!

革命のファンファーレ”

おしまい。

Pocket