趣味

スパルタンレースに出た!それは大人の障害物レース!

Pocket

こんにちは!

スパルタ元気美容師のくわもです!

美容師の人に読んでほしいブログはコチラ→「全美容師に告ぐ。今の状態に満足してる?

世界一周に興味のある方はこれ!!→「世界一周に、行く前、行ったあと。

くわもってどんなやつ?って方は・・・「Profile

スパルタンとは!?

スパルタン英語:Spartan)は、古代ギリシアの軍事都市国家(ポリススパルタの市民、スパルタ人のこと。スパルタ教育で知られる。

Wikipedia参照

僕の大好きな映画「300(スリーハンドレッド)」の元になったり、有名な言葉だとスパルタ教育なんて言葉もここから。

イメージは、厳しいとか屈強な男たちとかそんな感じですよね!

気づけばなぜかそんな激しそうなスパルタンレース!に出てきました!

 

きっかけ

クレイジーな友達のお誘いを受けて(類は友を呼ぶ)と言いますが、参加することにしました。

こんなレースがあること自体全然知らなかったんですが、調べてみるとめちゃ面白そう!!と開催場所など何も確認せずに日にちだけ抑えて二つ返事で出る!!とか言っちゃってました。笑

まさかこれが後に大変な思いをすることになるとは・・・

 

スパルタンレースとは

今回開催されたレースは、全長20、13、5kmのコース上に26個の障害物がありそれらをクリアしながらゴールを目指す。というもの。

もちろんタイムを競っても、完走を目標にしても、全障害物クリアを目標にしても楽しめるレースなんだけど、(障害物をクリアできない場合は、ペナルティとしてバーピーっていうのを30回しなくてはいけない)

そして、今回は初のスキー場開催!!

イェイ!!

とか言ってる場合じゃなくて、めっちゃくちゃ上りと下りしかねぇ!!わけです。

あの冬場に行くとテンションめっちゃ上がるスキー場も雪がないとただの木のない山!

ただひたすらに上ったり下ったり・・・。

少しは辛さをわかっていただけたでしょうか?

 

障害物紹介

26個もの障害物の中からいくつかご紹介。

泥水の池潜り 難易度 ★☆☆☆☆

写真は腰までだけど、この後潜らないと潜れないとこが・・・

 

日頃ランニングとかしてるとこういった場面よくあるんですよね〜

泥水潜んないと先進めないやつね。

 

難しくないけど嫌な人は参加しないほうがいい障害物。

 

鉄球運び 難易度 ★★★☆☆

鉄球って見るとやっぱり運ばなきゃ!って使命感にかられますよね。軽い気持ちで挑むと1mmも持ち上がらないほど重ーい鉄球がそこには落ちてました。

 

おかげで僕のくるぶしが早くも負傷。くるぶしのおかげでこれをクリアできたも同然です。

 

うんてい 難易度 ★★★★★

ここあたりからキツくて写真ないです。笑

子供の頃に誰もがやったうんてい。侮るなかれ!大人になった体重を支えれるだけの筋肉が僕にはどこにも見当たらなかった。

ちなみに普通のよりも太くて(長い)ではなく、遠いのでこれはほとんどの人が落ちてましたね・・・

 

ここで初めてのバーピー!

 

槍投げ 難易度 ★★★★☆

スパルタンになるためには時には敵に槍を投げ飛ばさなければいけません。これが刺さらないようではいっぱしの大人にはなれないでしょう。

見事に的を外すというノーコンぶりを発揮し、スパルタンになれないどころかペナルティを受けました。笑

 

ロープ登り 難易度 ★★★★☆

結構高い!10mくらいかな?

ロープがあれば登りたくなるってのが男ってもん!中学生ぶりに綱引きの縄の感覚を感じながらただひたすらに登る!

これはコツを友達に教えてもらっていたので、足を上手に使いなんとかクリア!

降りる時の方が怖かったのは秘密の話。

 

と、まあ26個のなかからランダムに抜粋してお届けしました!これの他に一番キツかった坂の登り降りがあり全長13kmとは思えないような長さの距離をひたすら登ったり降りたりし続けます。

しかも、写真からお気付きの方もいるかと思いますが、こんなキツいことをしてる間ほとんど雨が降ってたんです。もう雰囲気ありすぎですよね〜。

 

参加方法、条件

次回は、12月15日(土)に宮城県の仙台で開催されるようです!

参加条件はお金を払う以外なさそうですが、僕が出て感じたやめておいたほうがいい人は、

  1. 汚れたくない
  2. キツいの嫌
  3. てかなんで金払って辛い思いするの?

って人たちかなと思います!笑

なので興味を持ってここまで読みすすめていただいたあなたなら参加できますし、楽しめると思います!!

条件ないけど、これしといたら?

出場して一番感じたのが、「このレース、全身キツいじゃん!」ってことでした。

終わってみると全身筋肉痛になり、中でも自分の弱いところ(普段使わないところなど)がより痛い筋肉痛になってました。

なので、みんなそれぞれ得意不得意あると思いますが、オススメは全身を鍛えること!!

例えば、僕はヒョロガリなのでパワー系の障害物はクリアできませんでした・・・。うんていとか、めっちゃ重いのを引っ張り上げる(多分僕の体重よりも重いの)とか。

ただその分、体が軽く身軽なので全体のキツい坂道や壁を登ったりするのは楽でした!(ごめん、嘘です、クリアはできたけどめっちゃキツかったです!笑)

 

まとめ

参加してみていろんな人が参加してるな〜って思いました。普段からめっちゃ鍛えてるマッチョの人や、何もやってなさそうな人、女性も多かったですし、思い出作りにきてるな〜!って団体の人も。

結果めちゃくちゃ筋肉痛になりましたが無事完走もできたしめちゃくちゃいい思い出になりました。

興味があってここにたどり着いた方やこのblogで興味を持ってくれた方など是非ぜひ参加してみてくださいね!

これであなたも、スパルタン!!

 

次→スパルタン出るために群馬の奥地に行ってきた!

をお届けします!お楽しみに!

Pocket